The 3rd Workshop on Microsatellites

Josaphat Laboratory held The 3rd Workshop on Microsatellite that focused on Design of High Frequency Circuits that held by Dr Yohandri at Multimedia Room of Center for Environmental Remote Sensing. This technique could be impemented on design of circularly polarized synthetic aperture radar (CP-SAR), GNSS Reflectometry, Electron Density and Temperature Probes etc.

第3回小型衛星ワークショップ:高周波回路の設計

2013年6月18日に、当センターマルチメディア室にて第3回小型衛星ワークショップを開催しました。このワークショップで、当センターで開発された様々なマイクロ波回路の設計方法を紹介しました。特に、このワークショップでは合成開口レーダ(SAR)、掩蔽GPS、電子密度プローブ、電子温度プローブ、小型衛星、無人航空機などに使用されているマイクロ波回路、マイクロストリップアレーアンテナ、電子密度プローブの基本動作と設計方法を教えました。ここで、モーメント法(MoM)による設計開発を詳細に紹介して、研究員と大学院生に教えました。マイクロ波回路の開発には、理論的な知識の他に、経験的なKnow Howが多く、このワークショップで参加にも紹介しました。これから、皆さんのオリジナルなマイクロ波回路を期待しています。